旅、最終日♪   

旅の最終日ー
昨夜から小さな港町、鳥羽へ移動し、
鳥羽駅から徒歩3分ぐらいの所にある“旅館海月”で宿泊しました。

ここの女将さんは気配りがすばらしい方で、私達が夕食を食べに出かける時に
「これからお食事ですか?美味しいお店がわからなかったら聞いてくださいね………
よろしかったら鳥羽周辺のマップをお持ちになってください………
行ってらっしゃいませ。」と玄関前まで出て見送ってくれます。
そして帰って来た時には「お帰りなさいませ。」と部屋の奥から出迎えてくれます。
決して高級旅館ではないんですよ・・あ、女将さんすみません。

翌日、朝ご飯の後チェックアウトをして旅館を出ようとする私達に
「これからどうされるんですか?………よろしかったらこれお持ちになりませんか?」と、
ジップロックの中にホイルで包んだおにぎりと紙お手拭きが入ったものを差し出してきました。
とっさに「えっ!いいんですかぁ〜。」と、もらう気満々で手を差し出す私(笑)。
こういうのって嬉しいです♪
ここまでされると「また来ようかな」と思いますよね。素敵な女将さんでした。
“旅館海月”にお礼と別れを告げ、
そして鳥羽の町を散策しに出かけます。

鳥羽って意外に神社仏閣が多いんですよ。
他に“鳥羽水族館”や“ミキモト真珠島”等もあるのですが、
今回は神社仏閣がメインの旅なので残念ながらパスです。次回来たときには是非行きたいです。

まずは“日和山見晴台”へ。

a0115142_0535928.jpg









さっすが、見晴らしが良い〜!
お天気もよくて、ここから見る景色は絶景です。
この見晴台には日本最古の方位石があります。
一番手前にあるのがそうです。

そして、“賀多神社” “常安寺” “鳥羽城址”へと足を運びます。
とにかく山の方に見どころが沢山あるので、ほとんど山登り状態!
そんなに立ち寄っていないのに体力の消耗が激しくヨレヨレになって来てます。

途中、ネコと出会いました。

a0115142_0565341.jpg









ちょっとだけ遊びます。

a0115142_0574682.jpg













ぶらぶら歩いているといつの間にか鳥羽駅付近まで戻ってきていました。
疲れたのでこの辺で休憩。
軽くお昼を食べることにしました。
鳥羽に来てもまだ伊勢うどんを食べる私。これで3回目(笑)。

足の疲れが少しとれたところで、
次は、“蘇民森 松下社(そみんのもりまつしたやしろ)”へ向かいます。
JRで鳥羽駅から松下駅へ移動です。

駅に着いて驚きましたが、ここは無人駅。
まわりには田んぼや畑が広がり、人っ気が無いです。
駅近くの道路を車ばかりがビュンビュン走っています。

道路脇を少々心細くなりながら歩き“蘇民森 松下社”へ到着。
この神社はスサノオノミコトが祀られています。

a0115142_059239.jpg













伊勢や鳥羽の家々の玄関には“しめ縄”が年中飾られているのだそうです。
そういえば、どこのお宅にも飾られていたなぁ。

a0115142_102212.jpg









しめ縄には「蘇民将来子孫家」と書いてあるのですが、
この “蘇民森 松下社”が門符発祥の神社だそうです。
「こころやさしい蘇民将来の子孫ですよ」といって災厄から逃れるのだとか。

お参りした後は、伊勢に戻ります。
まだ時間に余裕があったので、
再び伊勢神宮 外宮へ(かなり気に入っています)。

朝食・昼食と軽い食事だったので、ちょっと小腹が空いて来ました。
電車の中で夕食として食べる予定だったおにぎりを外宮の休憩所でいただきまーす。

a0115142_141237.jpg









「伊勢も鳥羽も良かったな〜。また来たいなぁ。」
疲労感を感じつつも思い出に浸りながら満ちたりた気分に。

今回の旅行は神社仏閣がメインでしたが、
事前に歴史などを下調べしてから行くと面白いですね〜。
次回も古事記に関するスポットへ行ってみたいです。
[PR]

by mari-neco | 2009-06-09 01:50

<< 最近のマイブーム 伊勢への旅♪その2 >>