<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

安心で美味しいケーキ!   

先日は友人のバースデーパーティーがありました♪
集まるメンバーは皆食生活に気を使っているので、
どうせケーキを食べるなら「ポタジエので!」という事になり、
バースデーケーキをオーダーしました。

最近テレビではオーナーパティシエの柿沢さんをよくお見かけするので、
ご存知の方も多いとは思いますが、
中目黒にある「パティスリー ポタジエ」は、
野菜でスイーツを作る専門店なのです。
素材である野菜は国産オーガニックのものが使用されているんですよ。

a0115142_0185691.jpg













美味しそうでしょう〜。
でも、上に乗っているのはイチゴではなくトマトです!
スポンジには小松菜が使われています。

最初は見た目で驚きましたが、
不思議な事に食べていて全く違和感がないのですよー。
甘さ控えめであっさりとしていて、
生クリームは口にいれるとスッと無くなります。
さわやか〜!
野菜の味を生かす為に絶妙なバランスになっていると思われます。
そして多分、普通のケーキの3倍ぐらいは食べられると思います(笑)。

野菜以外でも安全に配慮した食材が使用されているので、
安心して食べられるのは嬉しいですねー。
ポイントは高いです。
インターネットからもお取り寄せが出来るみたいですよ。

友人にも喜んでもらえて嬉しかったです♪
思い出しただけでもまた食べたくなります(笑)
[PR]

by mari-neco | 2009-08-29 00:36

久々のパン作り   

先日、約2ヶ月ぶりにパン教室へ行って来ました。
今回作ったのは“ダッチパン”と“シュトーレン”です。

ダッチパンはオランダのパンで、
表面のひび割れ部分がパリパリで塩味なのが特徴です。

a0115142_23352865.jpg









私はこのパンが好きなのですが、
いざ作ってみるとなかなか難しいんですよ。
お店で売られているものと比較するとひび割れ部分がずいぶんと大雑把に・・・。
中には何も入っていないのですが、
チーズ等を入れても美味しいのだそうです♪

そしてこちらがシュトーレン。
ドイツのお菓子で、
本来はクリスマスの時期に食べます。

a0115142_23363788.jpg









ちなみに、下の写真は粉砂糖をかける前のもの。
見た目はフルーツケーキです。

a0115142_23393965.jpg









日本でもクリスマスの時期になるとお店ではシュトーレンが登場しますが、
私は今まで食べた事がありませんでした。
表面にた〜っぷりとかかった粉砂糖を見ていると、
「激甘なんじゃないか?」と思い込んでしまい手が出なかったのです。
なので、今回初めて食べてみてビックリ!
生地に砂糖はほとんど入らないので甘さが控えめでとても食べやすいです。
パンとお菓子の中間みたいな感じですね。

ドイツでは5ミリぐらいの厚さにスライスして少しずつ、
約1ヶ月位かけて食べるのだそうですよ。
今年はプロの作ったシュトーレンを食べてみようかなぁ。

今回の夕食は以前ブログでもご紹介したコーンスープとダッチパンの組み合わせにしました。
そしておやつにはシュトーレンを♪美味しかったです。
[PR]

by mari-neco | 2009-08-24 23:57

ネコも暑い!   

今日も暑かったですねー。

近所のネコさんです。
車の下で直射日光を避けながらお昼寝をしてます。

a0115142_0125299.jpg













・・・と、思ったら目が半開きでした!
この暑さで意識もうろうとしていたのか?
[PR]

by mari-neco | 2009-08-22 00:26

麺〜!   

今年は7月から30度以上の暑い日々が続きましたね。
しかも蒸し暑かった・・・。
そして8月も半ばを過ぎた今日もまだこの暑さは続行中。

我が家ではエアコンの冷房が好きではないため極力使いません。
でも部屋の中はあっつい!となると、
自然と食べ物に涼を求める事になるのです。

あぁ、冷たい麺が美味しい〜っ!

本当に今年の夏は麺類をたっくさん食べました。
素麺、そば、うどん、冷麦、冷やしラーメン・・・
ほぼ毎日何かしら食べていましたね。

ここまで麺ばかり食べていると、
自分の好みが出て来るというものです。
そこで、今年食べた麺の中でも特に美味しかったものをご紹介しますね。

まずは、素麺。

a0115142_2237349.jpg









富山は砺波市の名物「大門素麺」です。
この素麺は手延製なので、長さがあって通常のものよりも若干太めです。
そして茹でる時に麺を2つに折らないと大変な事になるんですよ!
麺がと〜っても長いので立ち食いしないと食べれないんです(笑)
コシがあって美味しいですよ。

それから、こちらのうどん。

a0115142_2305149.jpg













香川県の名物「讃岐うどん」です。
亀城庵(きじょうあん)という半生タイプの麺で、
もうハンパ無くコシが強くて美味しいです!
泣けます(笑)
「讃匠」という通販専門の会社で、電話注文も受けているそうです。
本場に行かなくても本物の味が楽しめますよ。

最後が、この乾麺のうどん。

a0115142_2322409.jpg













普通にスーパーで売っている乾麺のうどんなのですが。
これが、あなどれないんですよ。
安いのに味のレベルが高い!
もちろんコシもあって美味しいのです。
ちなみに私はロジャースで購入しました。
製造は香川県の「讃岐物産」という会社でした。
さすが本場は乾麺も美味しいんですね。

以上今年の麺類ベスト3でした。
多分、9月ぐらいまで同じペースのまま食べ続けると思われます(笑)
[PR]

by mari-neco | 2009-08-19 23:55

ブレスレット   

先日、知人の方から麻で編んだブレスレットをいただきました♪
今年に入って麻製品を買いはじめた私にとっては、
超タイムリーなプレゼント。
ツボにしっかりとハマりました!

a0115142_20175425.jpg










麻って電磁波をカットしてくれるんですよ(Oリングで確認するとわかります)。
家の中も外も電磁波が飛び交っているので、
洋服や小物等で麻のものをいつも身につけてると良いですよね。
仕事でパソコンを長時間使う方は絶対に身につけて欲しいです。
[PR]

by mari-neco | 2009-08-12 20:31

派手〜!   

先日、青森に帰省していた時トンボに出会いました。

a0115142_2222296.jpg













ボディがブルーからグリーンのメタリックでとってもキレイ〜。
こんなにスリムなタイプは初めて見たなぁ。
なんていう種類なんだろう・・・。

人間で言うと、
超スリムジーンズをはいたRockerって感じですかね(笑)
ここまで派手だとグラムロックってとこかな?

あまりにキレイでしばしの間、見惚れていました。
[PR]

by mari-neco | 2009-08-08 22:19

ねぶた祭り   

8月の1〜4日は青森へ帰省していました(旦那の実家です)。
いつもはお盆の時期に帰るのですが、
今回は“ねぶた祭り”を見る為に早めの帰省です。

ねぶた祭りとは全く関係ないですが、
駅近の観光物産館の前では“空とぶイカ君”が、シュンシュン回ってます。
意外にスピードが早い!(笑)
これは、機械を使ってイカを乾かしているのだそうです。
青森は魚貝がとっても新鮮で美味しいんですよ〜。

a0115142_115253.jpg













“ねぶた”って立体的な張り子の中に電球が仕込んであるので、
暗くなってから始まるお祭りなのです。
薄暗くなる7時10分からスタートするのですが、
ライトアップされているねぶたは美しいですよ!

a0115142_1162849.jpg










このようにねぶたの下には何人かの引き手が控えていて引っ張っています。
ときどきぐるぐると回ってくれたりもするのですが、
これが見ている人々を圧倒する程の迫力で、あちこちで「お〜〜!」という歓声があがります。

a0115142_1173398.jpg










そして、
上の写真のねぶたは“に組”というクループの方々ですが、
太鼓や笛や鐘等のおはやしが一番上手なのだそうです。
上手な方だけを集めたエリート集団なので、
さすがにレベルは高かったですよ。
おはやしの方々はねぶたの後に続いているのですが、
写真が上手く撮れなかったのでアップ出来ず残念。

しかし、人間と比較してみるとかなり大きいですよね〜。

a0115142_1184035.jpg













花笠は女性だけがかぶるものだと思っていましたが、
男女ともにかぶるのだそうです。

a0115142_1193632.jpg










太鼓も巨大!
迫力があります。

a0115142_1211116.jpg
a0115142_1221853.jpg









張り子の部分のアップです。
超〜ど迫力!きれいですー。

a0115142_1232197.jpg










私がねぶた祭りを見た日は、子供ねぶたと大人ねぶたが参加する日でした。
小さな幼稚園児もハネト(踊り手)として参加しているんですよ。
可愛かった〜。

ねぶたをこんなに間近で見たのは初めてだったのですが、
凄い迫力で、きれいで、感動ものです。
さすが、東北三大祭りの一つと言われているだけあります!
楽しかったです。

今度は青森県は五所川原の“立佞武多(たちねぷた)”も見てみたいなぁ。
[PR]

by mari-neco | 2009-08-06 02:05